ぬりかべ通信

佐藤左官工業所のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初心忘れべからず

≫とどちゃん
コメントありがとう!! 選挙、お疲れ様でした。無事当選で安心しました。「なんのために」をしっかり持っている宮本氏ならば、そんじょそこらの議員さんとはレベルの違う仕事をしてくれる期待感でいっぱいです。
取りあえず・・・県青連の立場も繋がったのかなァ・・・。
今後も益々、顔晴って行きましょう(^^)v

さて、昨日は・・・現場の条件もありますが、異常な暑さの中、店舗の改修工事。月火2日間の工事だった為、ゆっくり休憩も出来ず・・・しかし、いくら水分を摂っても瞬時に汗となり出て行ってしまうような・・・。仕事が終わった時には職人とその場にへたり込んでしまうような感じで・・・。

しかし無事、完了。

夜は「中村文昭講演会」第4回実行委員会が、会場となる中学校体育館で行われ参加してきました。
CA3J1523_20130724234350.jpg

会場の現調をし、800席の配置などのイメージをし、これを基に会場係りが配置図を作成してくれます。

パンフレット、協賛依頼文書、予算書など、事務局の対応する部分もかなり進んでいます。流石駒ケ根講演組!!

他、各担当からの報告もあり、7時半から10時まで、あっと言う間の会議でしたが形になってきている事が実感でき、それぞれの士気も高まって来たのでは・・・しかし、慰労会は順二と2人・・・(-_-;)
個々をもっと盛り上げたい(>_<)

順二、ありがとう!!


今日は一転、雨の一日。午前中は打合せなどに動き、午後は浴室改修工事に。夜は「村防災対策会議」に出席。

そんな中、「あこがれ先生」の協賛のお願いに井坪工務店さんへ・・・。井坪さんは今年、社員研修で中村文昭さんの講演会を開いていらっしゃるので、その時のDVDをお渡ししながらお話に伺うと、快くお引き受け頂けました。それも大口協賛。
井坪社長、ありがとうございます。

その後、同じく実行委員のMさんからは小学校の先生が2枚買ってくれると報告が・・・ありがたい事です。
こちらも8月11日に向けラストスパート!! まだチケットに若干余裕があるようなので・・・先生以外でも大丈夫です!! ご一報いただければ・・・と思います。


しかし夕方、そんな嬉しい出来事もすべて吹き飛ばす報告があり・・・詳細は省きますが・・・。

自分の慢心。こんなイケイケの状況の時だからこそ、足元をしっかり見ながら行動しなければ・・・今日気付けて良かったと感じます。

だからこその、今日の一言。

「初心忘れるべからず」
 
   (世阿弥)

「初心」とは、誤解を受けやすい言葉です。

この言葉の意味は、「当初、志した時の意気込みや新鮮な気持ちを忘れない」
 
ということではありません。それを意味する言葉は、「初志」です。

正しくは、
 
「自信がつき、慣れが出てきた時こそ自己満足に陥りやすい。
始めた頃の、未熟で失敗ばかりであった時の失敗やそれを乗り越えるためにした努力の記憶を忘れてはいけない」という意味です。
  
(ですので、「初心に返る」「初心に戻る」というのも誤った使い方です)

以前の失敗を決して繰り返さないという戒めになるとともに、初心の頃と今を比べた時に自分の成長ぶりを実感でき、今までの感謝の気持ちを思い出すかもしれません。
   
明日からも「心の目」で見ることも忘れずに、しかし前向きに動いていきたいと思います。

明日夜は消防本部役員会です!! 日中は岡谷へ完成検査。


今日から「アニキ」こと筒井正浩さんの言葉を借り・・・ゆめあにき

みんな、ありがとう!

愛してるよ!!

おやすみなさい(-_-)zzz S
スポンサーサイト
  1. 2013/07/25(木) 01:23:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12日振り(;一_一)

昨日は参議院選挙。自民圧勝の結果となりましたが、我らが宮本周司も比例で当選!! おめでとうございます。

早速お祝いのコメントを送らせて頂きました。

今後も変わらず、我々に行動する背中を見せ続けて頂きたい。我々も頼るのではなく彼の力に成れるような活動をしていかなければいけないでしょう。

今後の更なる活躍を期待しています。


さて、今日は土用の丑の日・・・ですが、その前に・・・。12日間もサボってしまい・・・(T_T)


7月10日は中村文昭氏とのゴルフ。朝4時半に出発し篠ノ井へ。

スコアは散々でしたが、楽しい貴重な時間を過ごさせて頂きました。
CA3J1096_20130722230631.jpg

その後、駒ケ根での講演会に向かい・・・私の車でお送りしたので車中2人で2時間。緊張しました(>_<)

しかし・・・お疲れの様子で・・・(-_-)zzz

駒ケ根に到着し、時間があったので市内を案内しその後早めの夕食を。

「いな垣」さんのソースかつ丼を・・・。
CA3J1097_201307222306471e4.jpg

会場にはDDKメンバーとMさん。心強く感じました。1時間半の講演が・・・50分オーバーとなり、ご本人は「しまったァ~時間を間違えた~」でしたが、我々は得した気分!?

8月11日の「あこがれ先生in長野」での再会を楽しみに(^^)v


翌11日はDDKの実行委員会。
CA3J1099_20130722230703.jpg

各担当から積極的な意見が出され・・・正直驚きました。なんかイイ雰囲気になってきました(^^)v


13日の土曜日はDDK月例会。

翌14日は飯伊消防操法技術大会が行われました。
CA3J1147_20130722230734.jpg

CA3J1150_20130722230754.jpg

CA3J1151_20130722230809.jpg

喬木村の代表チームは・・・順位は手応えとは逆に残念な結果となってしまいましたが、それぞれに力を出し切り他団からも評価を頂いております。・・・来年に向け、更に研鑚を重ねていきましょう。

16日(火)は、山田建築所定例会。

飛んで20日(土)は中塚工務店感謝祭が行われました。
CA3J1320_20130722230906.jpg

今年は各社からバザー品が出され・・・。
CA3J1323.jpg

CA3J1321_20130722230919.jpg

同級生西元君からはバーベキューセットが・・・。鉄板も厚く、流石「鍛冶屋さん」!!
CA3J1322_20130722230934.jpg

私は「壁塗り体験」と「手形作り」を担当。
CA3J1325.jpg

CA3J1331_20130722231100.jpg

CA3J1326.jpg

隣では木工体験が行われ、子供達も皆、楽しんでいました。
CA3J1328_20130722231040.jpg

ご来場いただいたお客様の笑顔に触れられ、大変有意義な感謝祭になりました。

終了後暑気払いが・・・(ー_ー)!!飲み過ぎました・・・。

こんな感じで12日間・・・振り返るには長過ぎてしまいました。


暑い日が続きます。どちら様も体調には充分ご留意頂き、素敵なお盆休みが迎えられますように!!


明日はDDK第4回実行委員会です!!

今日はここまで・・・おやすみなさい(-_-)zzz S
  1. 2013/07/22(月) 23:38:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

縁の端

昨日、松川高校の体育祭で熱中症により20名近い生徒が救急搬送されました。

梅雨も明け、これからが夏本番! 暑い暑いは当たり前。口にせず涼しい顔で仕事をしたいと思っています。

が・・・体が暑さに慣れるまでは暫らくご勘弁を(-_-;)


今日も室内作業。珪藻土仕上げをしてきました。

DKと洋室で30㎡。パターン付け仕上げでしたので、職人と2人で順調に終了。
CA3J1091_20130709230010.jpg
CA3J1093.jpg
CA3J1094_20130709230045.jpg

帰りに他の現場により進捗状況の確認をし、材料手配をし帰社。

汗だくでしたが、そのまま着替え消防の練習に顔を出しました。

副団長と言う立場なので、指導は控え・・・と思っていたのですが・・・(-_-;)

選手も色々聞いてきてくれます。そしてそれに対応してくれます。個々の能力も高く、この立場になりながら未だに追究心も高く・・・こちらもつい力が入ります。

ポンプ操法2チーム共に仕上がりは順調。ただ、疲労の蓄積が感じられます。

ここで体調を崩したら、今までの努力が無になります。休養を取る事も大切な心の訓練です。本番に100%の力が発揮できるよう調整をして頂きたいと思います。


喇叭班も個々の一音一音に拘り懸命な訓練をされていました。

オーケストラでは無く、消防団としての喇叭吹奏へこだわり、どうかそれぞれの魂を込めた音色を響かせ、規律にも十分配慮して頂きたいと思う。




さて、今日の一言は・・・

「躓く(つまずく)石も縁の端」
 
(故事・ことわざ)


世の中で出合うことはすべて、不思議ななんらかの縁で結ばれているということ。
 
ふとつまずいた石も、数ある石の中でたまたまそれにぶつかったわけだから、たとえ縁のはしくれといっても縁あればこそのこと。

何も変化を起こそうと行動しないのに、変化を待っているだけの人がいますが、行動すれば、必ず何らかの縁が生まれます。
 
そして、行動しなくても、気付かぬところで石にはつまづいているはずです。
 
結局のところ、起こること全てに縁と感謝を感じることができるかどうか。


その石につまづいて、もしかすると転ぶかもしれません。
 
つまづいた石がどこかに飛んで人に当ててしまうかもしれません。
 
そんな良くない結果になろうとも、それで終わりと思ったら縁はなくなります。
 
つまづいた石自体には何かしらの縁があるのかもしれません。
 
それを信じられるかどうか・・・。



行動をしていたら、ありがたい出来事に辿りつきました。

明日は、10月にご講演頂く「中村文昭」氏とのゴルフに行ってきます。

あこがれ先生プロジェクト実行委員長の込山氏の計らいで、お声を掛けて頂き、3人でのゴルフ。


プロジェクト実行委員に参加させて頂いたことで繋がり、想像もしていなかったことに発展しました。

中村氏と最高の時間を過ごしてきたいと思います。

込山さん、ありがとうございます!!

そんな訳で、明日は4時半に出発。三女も長野市へ社会見学なのですが・・・(-_-;)

夕方6時半からは駒ケ根市で「中村文昭講演会」に参加。こちらにはDDKメンバー3名と女性部から1名、一緒に聴講してきます。


貴重な一日になりそうです!!

おやすみなさい(-_-)zzz S

  1. 2013/07/10(水) 00:35:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消防激励会

≫ダンボール屋さん
コメントありがとう!! 久しぶりで嬉しいよ(^^)v 何々? 丸い物が出来たの!?
JFK・・・楽しみにしてます!!
「残念な人」から、ブログの更新が無いのが淋しい限りです。再開を楽しみに待ってますよ(^^)v


さて・・・今日も暑い一日でした。室内作業でも汗でビタビタでした。
CA3J1012_20130707223937.jpg

外部の作業に行っていた職人は大変だったようで、他社の職人さんは軽い熱中症でダウンしたようです。

外部では早々逃げ場も無く、ましてや我々の仕事は仕上げのタイミングを待ってくれません。5分の休憩が命取りになるような事もあります。その為、水分補給も休憩も疎かになりがち・・・。

自分も一昨年、熱中症を経験しました。手足の痺れから、視野が暗くなり意識が遠くなっていく・・・。たまたま近くの現場に職人がいたので呼ぶことができ、助けてもらい、仕事も仕上げる事が出来たのですが、一人ならどうなっていたか・・・怖くなります。

普段なら一人で十分な作業内容でも、この時期はコストが掛っても2人体制にしながら対応をしていきます。


今日は夕方6時40分に中学校グランドへ。飯伊大会出場チームの激励会が行われました。

先日の村操法大会で優勝した、第一分団北班Bと準優勝の北班Aは小型ポンプ操法の部に出場。そしてラッパ班。

それぞれ、村長・団長より激励の言葉を頂き、各分団長からも熱いエールが贈られました。

各チームそれぞれからは県大会を目指す力強い言葉を聞くことができ、週末の飯伊大会が今から楽しみです。

その後、公開訓練が行われ、9時から本部役員会が・・・。
CA3J1090.jpg

飯伊大会と、それに伴う前日準備について。開催地として万全の準備、当日の会場運営・・・詰めた話合いができました。しかし、私も初めての経験で不安な部分もあります。今後も一日一日確認をしながら進めて行きたいと思います。

明日も今日に引き続き内部の仕上げ工事。他は外壁の仕上げに、土間コンクリート仕上げ・・・。明日も厳しい暑さになりそうですが・・・各現場安全第一で進めてもらいたい。


さて、今日の一言は・・・。

昨日に引き続き・・・アメリカ・コラムニスト『アン・ランダース』さんから。


『アン・ランダースの詩』

笑えば馬鹿だと思われるかもしれない。

泣けば軟弱だと思われるかもしれない。


人に手を差し伸べれば、

最後まで面倒を見なければならないかもしれない。



本音を言えば、反発されるかもしれない。

夢を語れば、嘲笑されるかもしれない。

人を好きになれば、傷つくかもしれない。



危ない橋を渡れば、失敗することもあろう。けれども橋は渡らなければならない。

渡らないことこそが、人生で最も危険なことだからだ。



安全なことしかしない人間は、

何も達成できない何も得られないし、何者にもなれない。



落ち込んだり辛い思いをしないかわりに、

学ぶことも、感じることも出来ない。

変わることも、成長することも、愛を知ることも出来ない。


安全という鎖につながれた奴隷だ。

鎖から解き放たれることを恐れない人こそが、真に自由なのである。



おやすみなさい(-_-)zzz S


  1. 2013/07/09(火) 00:56:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕の夜

昨日、関東甲信越が梅雨明け・・・例年より15日ほど早い梅雨明けとなりました。

そして今日は七夕。子供のころ短冊に書いた願い事・・・なんて書いたのか、今はもう思い出せません(-_-;) 廻りの目を気にして、きっとファッション的な内容だったのでしょう・・・。

この年で短冊・・・とはいきませんが・・・。

雷雨の後の夜空に、天の川は見つかりませんが、幾つか光る星に願いを・・・。


木曜日は飯伊協会ラッパ嘱託による講習会。雨天の為、室内での開催は残念でした。
CA3J0981_20130707223808.jpg

嘱託からの指摘、その後明らかに変わる音色・・・指導の素晴らしさはもとより、その指摘に瞬時に対応できるラッパ班の一人一人の力には正直、驚かされました。
今回の指摘箇所すべてを修正し挑む飯伊大会!! そこにそれぞれの魂を込められたとき・・・どんな素晴らしいラッパ吹奏になるか、今から楽しみでなりません!!

その後、慰労会の席では、それぞれの団員から前向きな意見を聞くことができ・・・遠慮せずに一歩踏み出してくれることを期待しています。思った通りの熱い喇叭班です!!


金曜日は夕方6時から北部地区班による会場視察。
今年の操法飯伊大会の会場が喬木中学校グランドになる為、それぞれの正副団長・正副本部長により、グランド・駐車場・周辺状況を確認して頂きました。
その後、防災センターで地区班会議。

飯伊大会の前日準備、備品の割当など話し合いました。大きなイベントです。様々想定しながら細部に渡り、しっかり準備を行い、当日、出場選手の皆さんが100%の力を発揮できる環境を提供したいと思います。

その後慰労会へ・・・(-_-;)

土曜日は夕方4時からグランドのポイント出し。
前日の地区班会議で確認頂けたので、早速測量をし、1部(自動車)1レーン。2部(小型)2レーンのポイントと、立ち入り禁止線のポイントを。時折激しい雨で避難しながら・・・位置が出たことでおおよそのイメージがつかめました。機関長・各分団機関班長、ご苦労様でした。そして測量でお手数お掛けしましたN君。ありがとう御座いました。

夜は久しぶりにゆっくり・・・と思っていたら、若干酔い加減の後輩T君から電話が・・・(-_-;)
呼び出しに合い、焼肉きこりへ・・・前日も焼肉でしたので、極力飲むだけに・・・。

PTAの会議の後らしく、Yさんも一緒でしたので、10月の講演会のお願いを・・・伝え切れなかった(-_-;)

PTAも今年は飯伊研修会の当番校と言う事で、色々ご苦労があるようです。私に出来る事があるなら全面的に協力します。ただ、やはり一番は役員の皆さん。楽しんで・・・なんて無責任に聞こえてしまうかも知れませんが、

「嫌々取組んでも一年。全力で取組んでも一年。」

ならば、それぞれに「全力」な一年であって頂きたいと思います。

その後、Yさんの姿が消え・・・T君と久しぶりに語り合い、楽しい時間でした。

仕事でも苦労や葛藤があるようです。今は耐える時なのかも知れません。

憂鬱に感じたり、悩みながらも、心の奥底では強いやる気や闘志を保ち続けていて欲しいと思う。



そんな訳で・・・今日の一言。

「人の価値は、
自分にとって絶対役に立たない人をどう扱うかで決まる」

(アン・ランダーズ)

自分にメリットをもたらしてくれる人に気を遣うことは、誰にでもできる。
 
自分が好意を持っている人に優しく振舞うことは、誰にでもできる。
 
気分の良い時に声をかけられて笑顔を見せることは、誰にでもできる。


厳しい言葉を向けてくる人に感謝の気持ちを示すことは、誰にでもできない。
 
苦手な人が困っているのを見て躊躇なく手を差し伸べることは、誰にでもできない。
 
イライラしたり、体調がよくない時におおらかであることは、誰にでもできない。


ただ・・・、本当のその人を現すのは、後者の状況の時なのかも知れません。

 
仲の良い人も、苦手な人も、人生のドラマには必要な登場人物です。

主役のあなたはどんな風に格好良く対応するんでしょうか?


おやすみなさい(-_-)zzz S


  1. 2013/07/08(月) 01:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

未だ見ぬ自分

昨日とは打って変わり、今日は一日中雨のパラつく涼しい一日でした。

日中は外壁のモルタル塗り・・・雨も小降りだったのでシート養生をし作業。明日は大雨の予報(-_-;)

この時期は毎年の事ながら朝の段取りに苦労します。しかし、天気はどうする事も出来ません。「天気が悪くて・・・」と、言い訳を口にしないよう気を付けて段取りします。

夕方4時半から井坪工務店さんの工程会議に出席・・・あまりの忙しさに左官業者を一社増やすようです。確かに我社だけでは対応できないほどです・・・(-_-;)
その後、月末に行われる「感謝祭」の代表者会議。毎年『泥団子作り』を担当していますが、昨年も好評で今年は10個増やすことになりました。全部で60個。土壁を使っての芯作り・・・少しづつでも作り出さないと間に合いそうにありません。ですが、毎年楽しみにされているお客様も大勢います。ご期待に応えられるように進めます。

その後引き続き、着工前打合せ。駒ケ根の古民家再生工事。左官工事のボリュームもあり内壁については殆ど塗り替え。
土壁下地と言う事もあり、得意分野なので仕事をするのが楽しみです(^^)v

その後ダッシュで帰宅。7時からは先日行われた『村操法大会』の審査結果公表の立ち合いに出席。
引き続き村代表チームの練習に顔を出しお節介な指導を・・・。

今日も慌ただしい一日でした(>_<)


さて、本日の一言は・・・。


「未見の我 (みけんのわれ)」


人は皆、自分の中にある能力のほとんどを使わずに、そして気付くこと無くその人生を終えていくそうです。

未見の我に気付くためには、自分自身を深く見つめ直し、外部の刺激に触れ、何かに本気で取り組む事だと言います。
 
本気で取り組むときにのみ、内に眠っている才能が発揮されます。
 
その結果が成功であれ、失敗であれ、未だ見ぬ(未見)自分に出会えたときに、人は感動し、成長することができるのです。

「未だ、見たことのなかった自分を目指しなさい。
 心は熱く、一生に一度くらい、本気でやってみなさい。
 必ず達成します。 運命を造りなさい。」 

とは吉田松陰の言葉。
 
毎日をなんとなく過ごしていたら、未見の我に気付くことはありません。
 
未見の我を信じ、未見の我を発見し、未見の我と出会う。
 
その喜びをどれほど重ねているかが、「天職」を見出している人と、そうでない人の違いなのかもしれません。

自分自身の「未見の我」・・・やる気分だけで本気になれていない自分・・・まだまだ気付き出会えるまでには時間が掛りそうです(-_-;)


忙しい時だからこそ、一つ一つに本気で取り組みながらも、空を見上げる時間を儲けながら進みます。

ダメだ・・・睡魔が・・・今日はこの辺で・・・。

おやすみなさい(-_-)zzz S


  1. 2013/07/04(木) 01:23:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心構え

今日から7月。今年も既に半年が過ぎてしまい・・・この半年、自分は少しでも成長できたのだろうか・・・? 環境の変化はあったにせよ、それで自分が成長したかのように誤解していないだろうか? 反省も多くあります。

先日のブログで毎日の更新を掲げながら翌日から実行できてない自分・・・この自分の甘さ、恥ずかしい限りです(ー_ー)!!

≫とどちゃん
コメントありがとう!!
『人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。
しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。
縁は求めざるには生ぜず。
内に求める心なくんば、たとえその人の面前にありとも、ついに縁は生ずるに到らずと知るべし。』

とどちゃんのおっしゃる通り、後半部分が大事なんだと思う。自分の心持ち次第!! 求めてなければ縁には繋がらない。県青連で出会えた、とどちゃんをはじめ、田中ちゃん、萩ちゃんも・・・他多くの出逢いは自分にとってベストなタイミングだったんだと思うし、その出逢いのお陰で今の自分があるんだと感謝しています。
この先もよろしくお願いします!!


さて、そんな訳でサボってしまった言い訳を・・・(-_-;)

金曜日の夜は消防の操法練習最終日だった為、顔を出しに伺い、その後9時過ぎに夜間ソフトに顔を出し・・・負けていたので急遽参戦。何も出来ませんでしたが最終回5点差を逆転し盛大に慰労会へ参加!!
CA3J0973_20130701235107.jpg

土曜日は操法大会前日準備。月末でもあり大忙しの一日でした。ですが、今年の本部役員の皆さんの率先した働きにより短時間で終了することが出来ました。素晴らしい皆さんです。
終了後、事務所に戻り残りの事務処理を済ませ、本部役員の慰労会に呼んでいただいたので顔を出し・・・いつもの調子で日本酒に煽られ・・・またグダグダと話してしまったのではないかと・・・反省(-_-;)

日曜日は村操法大会。天候にも恵まれ、最高のコンディションの中、全13チームによる競技を行いました。
各チーム、4月の終わりから練習を始め・・・長きに渡り様々我慢をしながら操法に打ち込んでこられました。しかし、最後の仕上げ時期には雨の影響で思うような練習も出来なかったのではないかと心配しましたが・・・。

ここでは操法の説明は省きますが、一つの目安として45秒という規定タイムがあります。我々現役の頃は45秒を切るチームは数チーム。60秒70秒と言うチームもありましたが・・・今年はどのチームも45秒前後でまとめ、一番遅いチームでも51秒。これも上手く火点が倒れていれば47秒あたりだったのでは・・・。
13チームすべてが40秒台での競技は見ていても気持ちが良かった。
CA3J0979.jpg

改めて機関長の元、各本部役員の皆さんの指導力に感心しました。それと共に機関長の熱い思いが各班・各チーム・各番員に伝わったのだと思います。

公正公平な審査の結果、順位は出ましたが、どのチームが優勝してもおかしくない、未だかつてないレベルの高い操法大会だったと思います。

2週間後、上位2チームは村の代表として飯伊大会に出場します。各チームの思いを一心に県大会目指し更に研鑚を積んで頂きたい。ようやく私にも指導の場面で出番が来るでしょうか!?

皆で団長を飯綱へ連れていきましょう(^^)v

全団員の皆さん、お疲れさまでした!!

そして、団員ご家族の皆さん、長い訓練期間のご理解ご協力をありがとうございました。

当日、私を心配?して駆けつけてくれたDDKの順二・研吾・智明・・・泣けちゃうくらい嬉しかったよ(^^)v
ありがとう!!




明日から早速、飯伊大会へ向けての練習が始まります。

水曜日は審査結果公表と飯伊大会主将会。

木曜日は飯伊ラッパ嘱託講習会。

金曜日は北部地区班会議・・・引き続き消防三昧の日々。選手の頑張りに応えられるような環境作りのため、私も精一杯務めます!!


さて、今日の一言ですが・・・。

「心構えというのは、どんなに磨いても毎日ゼロになる能力である。
   毎朝歯を磨くように、心構えも毎朝磨き直さなければならない」
 
(社会教育家 田中真澄)


朝起きて、着替えをして、顔を洗い、朝食を食べ、歯を磨きます。
 
それなのに、心を磨き直すという習慣はなかなかありません。


朝一番に見るもの。
パソコンの画面がよいか、ベランダから眺める朝日がよいか。
 
朝一番に聞くもの。
テレビのアナウンサーの声がよいか、家族の「おはよう」の声がよいか。
 
朝一番に心に入れるもの。
不安や疲れなどのネガティブな情報がよいか、夢や感謝などのポジティブな情報がよいか。
 

意識して心を磨き直すとその効果は絶大かもしれません。
 
そして、それが習慣になるといつしか、心の磨き直し忘れが、歯を磨き忘れた時の気持ち悪さに匹敵するほどになるのでしょう。

心構えを磨き直すために、明日から毎朝何をしましょうか?


おやすみなさい(-_-)zzz S
  1. 2013/07/02(火) 00:14:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。