ぬりかべ通信

佐藤左官工業所のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

失敗や痛みから

今日は雨が心配され、1件コンクリート工事は延期。

曇り空でしたが回復し、暑いくらいの天気に・・・(-_-;)

今日は2現場。喬木村K様邸。外壁モルタル仕上げ工事。

私は喬木村H様邸。土間コンクリート金鏝押えの現場へ!
CA3J0508_20130520214745.jpg

昨晩の飲み疲れを引きずりながら・・・炎天下、昼飯は抜きで3時まで・・・。
CA3J0510.jpg
CA3J0512.jpg

久しぶりにバテました(-_-;)

明日は岡谷で土間工事・・・連チャンですが、天気の良い事を願います!!

さて、またサボっていた為・・・土曜日から・・・。

土曜日は久しぶりに休みにし、朝から家の周りの草刈りを・・・。ビーバーが有るとは言え、無駄に広い庭と土手。1時間ほど掛け終了。
10時から三女の飯伊陸上競技大会の応援に行ってきました。小学4年女子100Mには30名が出場。上位8名までが午後の決勝に進みます。
CA3J0485_20130520214351.jpg
CA3J0486_20130520214403.jpg

予選のタイムは16秒59。自己ベストでしたが、15秒台の選手もいて・・・しかしギリギリ7位で決勝へ。

決勝のタイムは16秒33.ここでも自己ベスト更新で、順位を1つ上げギリギリ6位入賞。
CA3J0494.jpg

本人は15秒台が出せたと悔しがっていましたが、陸上選手を目指しているわけではないので、ほどほどに・・・。ただ、どんなスポーツも基本は走る事だと思います。早ければ早いに越したことはない!! 悔しさがあるうちはまだ伸びそうです。バランス良く成長して欲しいと思っています。

その後次女のバスケの練習を見学に中学校体育館へ。たまたま信金の担当さんが高校男子バスケ部のコーチをしていて、一回練習を見させて欲しいと言うことで・・・実現しました。
チームの戦略面でなく、個人技の部分の指導をしてくれていましたが、様々感じてくれたようです。次回も参加してくれるようなので、中体連までに今より少しでも成長できるように・・・甘えさせて頂きたい。宜しくお願いします。


そして昨日、日曜日は・・・。

朝6時から全村一斉ゴミ拾い?があり、次女と参加してきました。
CA3J0495_20130520214444.jpg

中学校長先生の「中学生も地域活動に積極的に参加するように!」との指導もあり・・・大切なことです!
CA3J0497.jpg

担当した場所が通学路でもあり、子供達も真剣に取り組んでいました。
昨年DDKでゴミ拾いをした時も感じましたが、落ちてるゴミは弁当カスに空き缶、家庭ごみ・・・。そんなゴミを拾う子供達の姿を見て、大人として恥ずかしく、また苛立ちも感じます。犯人捜しなんて無理な事ですが、子供達が綺麗な環境で過ごせるよう、当然私は捨てませんし、もしゴミを見つけたら車を停め、拾える大人でありたいと思います。

その後8時から、北部地区班消防ポンプ操法審査員講習会に出席。地元開催と言う事で、分団長以下、各班長以上の皆さんが7時から準備をしてくれていました。

様々ご負担を掛けましたが、完璧に段取りをしてくれました。感謝します!!
CA3J0499.jpg

午前は審査員講習会で、小型ポンプ(2部)の模範チームとして田上川班が出場。ご苦労様でした。
CA3J0502.jpg

ポンプ車(1部)は松川町消防団が出場。
CA3J0500.jpg

それぞれの団の審査員が細部に渡り共通した認識が持てたのではないかと思います。大会において公正公平な審査が行われることを期待します。
CA3J0505_20130520214709.jpg
CA3J0504_20130520214649.jpg

午後は操法講習会が行われ、それぞれの団から1チームづつが参加。模範操法を行い質疑応答が行われました。

私達は席を移し北部地区班会議を行い、今後の日程や事業の確認を行いました。途中から雨も降りだし、講習会も心配されましたが、なんとか一通り終われたようで安心しました。

講習会終了後5時から北部地区班の懇親会を地元富田の赤石焼肉さんで行いました。ここのお店は「どぶろく」が有名。他町村の方々に是非味わって頂きたいと言う事でご紹介させて頂きました。

しかし・・・毎回この会は盛り上がります。北部5町村のまとまりを心強く感じますし、今後も更に輪を深め、情報を共有しながら、それぞれの団の益々活発な活動の為の場にしていきたいと思います。
CA3J0506.jpg

どぶろくの瓶がバタバタと倒れ・・・宴会も終了。解散となりましたが・・・審査員の慰労会にも呼ばれていたので、団長・正副本部長と共に移動。焼肉「吉壱」さんへ!

しかし・・・残念ながらその席で何を話したのか・・・分団長たちにクドく話してしまったのではないかと・・・反省です。

ただ、気を使う事と萎縮することとは全く別だと言う事、理解してくれたと思います。

皆さんの掛け替えのない貴重な一年。有意義に実のある一年であって欲しい。その為に私は副団長としています。

決して「火のそば、水のそば」で見ているつもりはありません。常に皆さんの「火の中、水の中」に入って行く覚悟でいます。

今後の皆さんの成長が楽しみでなりません!! 期待しています!!



さて、今日の一言は・・・。

「転んだから おきあがり方がわかる。
 傷ついたから 傷つけない方法がわかる。
 悲しい思いをしたから よろこばせる方法がわかる。」


失敗や痛みを、いつもポジティブに捉えることができるならば、それにこしたことはありません。 ただ、そうできないこともあるでしょう。誰でも、痛みや悲しみは嫌なものです。
 
そんな時、素直に「痛みを知った」ということを、 一つの経験として、一つの誇りとして、捉えることができます。
それらの経験が、より周りの人を幸せにするリソースとなるのです。

自分の経験は、例えそれが失敗でも、ちっぽけなものであっても、他人の経験や書籍で感じられる擬似経験よりも価値ある財産です。

失敗せずに、転ばずに、傷つかずに、悲しい思いをせずに、生きることはできません。
 
できるとしてもそちらを選択した人生が充実していると言えるでしょうか?
 
失敗し、転び、傷つき、悲しい思いをすることで成長する、そのプロセスの繰り返しが人生と言えるかもしれません。



明日は夜6時半から、喬木村理事者懇談会です。

おやすみなさい(-_-)zzz S
スポンサーサイト
  1. 2013/05/20(月) 23:56:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ともかく動こう! | ホーム | 充実した時間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satosakan.blog91.fc2.com/tb.php/191-e7102119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。