ぬりかべ通信

佐藤左官工業所のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一瞬早過ぎず遅過ぎず

お久しぶりです(ー_ー)!!

またまた随分とサボってしまい・・・言い訳のしようも御座いません。・・・ン? 誰に??

≫とどちゃん
コメント、そして情報をありがとう!! 素敵な講演会だったんですね。木下晴弘氏ですね。私も是非聞いてみたい。アンテナ張っておきます。
宮本周司の方も精力的に動かれてるようで・・・私も後輩達を精一杯バックアップさせて頂きます。
JFKは選挙後に計画させて頂きます。再会を楽しみにしていますね(^^)v


さて、とりあえず・・・先週土曜日。次女の中体連南信大会があり応援に行ってきました。

中学3年間の集大成! 県大会を目標に練習に打ち込んできた彼女の最後の試合となりました。
CA3J0946_20130626231951.jpg

チーム1のチビちゃんでしたが・・・レギュラー番号7番を着けられるまでに成長しました。

試合結果は・・・諏訪南に61対52で敗退。途中何度も追いつきながら、最後を決めきれず・・・残念。

しかし、「最後まで走りきるから!」と言って出て行った娘。言葉通り8分4クヲーター、全力で走りまわっていました。

ミニバスからの仲間達。2年生不在での9名での練習。

岐阜での合宿。新人戦県大会への出場。

「チーム1のチビなんだから、みんなと同じことしてたらレギュラーには成れないよ。どうしたらイイ? 走る事は誰にも負けるな。走り切れる選手になれ!」

ミニバス時代からレギュラーに一歩届かないでいた娘でしたが、私が見ても今はチーム1走れる選手へと成長しました。

試合後、肩を抱き合い泣いている娘・・・私も今までの出来事を思い出しながら・・・(T_T)

素晴らしい仲間と素晴らしい経験が出来たのだと感じました。福沢コーチにも長きに渡る熱血指導、感謝いたします。

3年間、ご苦労様!!


そして、日曜日は3女のミニバス「フレッシュ・ミニ」の大会があり、気を取り直し応援に。
CA3J0948.jpg

小学4年生以下の大会。3試合(松川・高森・上郷)を行い全勝!!

4年生は娘を入れ6名。3年生も新たに増え、面子を見ても今後が楽しみなチームに成ります。

「姉ちゃんの仇を打つから!」と・・・今から燃えています(-_-;) ガンバレ!!

昨日は午前中高森町S様邸。和室の珪藻土仕上げをし、午後1時から「天竜川堤防巡視」に参加。
CA3J0955_20130626232132.jpg

国交省河川事務所の方の説明を受けながら、伊久間から上流へ向かいそれぞれの危険個所を確認して廻りました。

これからの時期、心配される水害。有事の際の対応を想像しながら・・・大変良い機会となりました。

その後現場に戻り、残りの壁を仕上げ終了。
CA3J0959_20130626232117.jpg

前日完了したストーブ置き場廻りの掃除をし・・・今週末の展示会にギリギリ間に合いました。
CA3J0952_20130626232038.jpg

夜は「中村文昭講演会 実行委員会」に参加。
今回はDDKメンバーのみで会議を行い、それぞれの役割分担を決め実行委員会の組織が決まりました。

今後の予定や進め方なども話し合い、確実に前進しています。当然、講演会は決定事項なので進めない訳にはいきませんが・・・前進している実感は自分に更なる力を与えてくれます。

終了後、有志3名で慰労会に・・・。事務局を務めてくれる順二と催事係りの文建。二人とも意識が高く、今回の講演会にも全力で取り組んで頂き、何より心強く思っています。

成功のイメージを共有しながら、今回の目的だとかDDKとしての思い、今後の喬木村・・・などなど。

私が普段使いしている阿島傘への思いも語らせて頂き・・・「よし、俺も明日買ってくる!」などと勢いで言ってくれてましたが・・・今日、早速お二人から連絡があり、それぞれに購入されたようです。

改めて、その行動力・実行力に敬服いたします。ホント頼りになると言うか・・・見直します。

全ての事柄が、我々から言い聞かせるような形ではなく、我々の行動で他のメンバーにも感じて頂き、少しずつでも動きが広まっていったら・・・面白くなります。

今後も楽しみです(^^)v


そんな中で、順二が言った一言が、今日の一言!

中村文昭氏もどこかの講演会で紹介していた言葉ですが、そんな言葉が順二から出て、その言葉を言った森信三氏を知っている文建・・・こんな飲み会もワクワクします(^^)v


『人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に』

  森信三(教育者・哲学者)



出逢いの大切さはいつも感じています。

それは人との出逢いだけではなく、物事や考え方との出逢い・・・いろいろな出逢いがあります。

もっと早く出逢えていたら・・・・と思うこともあります。

〇〇さんとの出逢いも・・・。

しかし、もっと早く出逢えていたとしたら、その大切さを感じることができなかったかも知れません。

過去の私と、その後いろいろな出逢いや体験をしてきた私は感じ方、受け取り方が異なるはずです。

過去の様々な出会いも、今このタイミングでの出逢いも、きっとそれが私にとってベストのタイミングなのでしょう。

今回の講演会。それに伴う実行委員会。そしてそこでの新たな出会い。そのすべての出逢いに感謝しながら、決して見逃さないように過ごしていきたいと思います。


帰り際、今週末行われる村操法大会のポスターが目に入り・・・。
CA3J0961_20130626232148.jpg

機関長主導で様々な広報活動もしてくれています。自分達が現役の時には想像もしていないような事を考え実行してくれている消防団の皆さん。団員数は減っていますが、志の高さはそれに比例しません。今後も様々な形での活発な活動を応援します。そんな団員全員にも聞いて頂きたい今回の講演会です!!


そして森信三氏の言葉をもう一つ!

『例外をつくったらだめですぞ。
 
 今日はまあ疲れているからとか、

 夕べはどうも睡眠不足だったとか考えたら、もうだめなんだ。』



改めてブログの毎日の継続を心に誓い・・・

おやすみなさい(-_-)zzz S
スポンサーサイト
  1. 2013/06/27(木) 01:20:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<心構え | ホーム | 中村文昭講演会 第一回実行委員会>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/28(金) 09:51:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satosakan.blog91.fc2.com/tb.php/200-fe0b19a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。