ぬりかべ通信

佐藤左官工業所のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未だ見ぬ自分

昨日とは打って変わり、今日は一日中雨のパラつく涼しい一日でした。

日中は外壁のモルタル塗り・・・雨も小降りだったのでシート養生をし作業。明日は大雨の予報(-_-;)

この時期は毎年の事ながら朝の段取りに苦労します。しかし、天気はどうする事も出来ません。「天気が悪くて・・・」と、言い訳を口にしないよう気を付けて段取りします。

夕方4時半から井坪工務店さんの工程会議に出席・・・あまりの忙しさに左官業者を一社増やすようです。確かに我社だけでは対応できないほどです・・・(-_-;)
その後、月末に行われる「感謝祭」の代表者会議。毎年『泥団子作り』を担当していますが、昨年も好評で今年は10個増やすことになりました。全部で60個。土壁を使っての芯作り・・・少しづつでも作り出さないと間に合いそうにありません。ですが、毎年楽しみにされているお客様も大勢います。ご期待に応えられるように進めます。

その後引き続き、着工前打合せ。駒ケ根の古民家再生工事。左官工事のボリュームもあり内壁については殆ど塗り替え。
土壁下地と言う事もあり、得意分野なので仕事をするのが楽しみです(^^)v

その後ダッシュで帰宅。7時からは先日行われた『村操法大会』の審査結果公表の立ち合いに出席。
引き続き村代表チームの練習に顔を出しお節介な指導を・・・。

今日も慌ただしい一日でした(>_<)


さて、本日の一言は・・・。


「未見の我 (みけんのわれ)」


人は皆、自分の中にある能力のほとんどを使わずに、そして気付くこと無くその人生を終えていくそうです。

未見の我に気付くためには、自分自身を深く見つめ直し、外部の刺激に触れ、何かに本気で取り組む事だと言います。
 
本気で取り組むときにのみ、内に眠っている才能が発揮されます。
 
その結果が成功であれ、失敗であれ、未だ見ぬ(未見)自分に出会えたときに、人は感動し、成長することができるのです。

「未だ、見たことのなかった自分を目指しなさい。
 心は熱く、一生に一度くらい、本気でやってみなさい。
 必ず達成します。 運命を造りなさい。」 

とは吉田松陰の言葉。
 
毎日をなんとなく過ごしていたら、未見の我に気付くことはありません。
 
未見の我を信じ、未見の我を発見し、未見の我と出会う。
 
その喜びをどれほど重ねているかが、「天職」を見出している人と、そうでない人の違いなのかもしれません。

自分自身の「未見の我」・・・やる気分だけで本気になれていない自分・・・まだまだ気付き出会えるまでには時間が掛りそうです(-_-;)


忙しい時だからこそ、一つ一つに本気で取り組みながらも、空を見上げる時間を儲けながら進みます。

ダメだ・・・睡魔が・・・今日はこの辺で・・・。

おやすみなさい(-_-)zzz S


スポンサーサイト
  1. 2013/07/04(木) 01:23:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七夕の夜 | ホーム | 心構え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satosakan.blog91.fc2.com/tb.php/202-d49c8fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。